切手買取の教科書

オリンピック切手とは?買取価格の相場はどのくらい?

オリンピック切手とは?

オリンピック切手とはオリンピックの開催を記念して発行された種類の郵便切手を指します。

記念切手やプレミア切手の一種で、1964年の東京オリンピックや1998年の長野オリンピックの切手をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

1964年に開催された東京オリンピックの記念切手は、発売日に全国の郵便局で買い求める人たちの行列ができていました。

・大きな記念日だから切手として残しておきたい
・切手を集めるのが趣味だからコレクションに加えたい
・友人に手紙を送る際に貼り付けたい

このような目的で多くの人がオリンピック切手を購入していて、今も尚自宅へと残っているケースは少なくありませんね。

オリンピック切手の使い道は?

使用前や使用済みのオリンピック切手を持っていて、使い道がないと嘆いている方はいます。

「記念だから取っておいた」という使用済みの記念切手は、何の価値も無さそうと考えるのが普通です。

しかし、一見無価値に見える使用済み切手でも、コレクターの人から見ればお宝アイテムへと変貌します。

だからこそ近年では、以下のように様々な場所でオリンピック切手を現金化する人が増えました。

・駅前にある金券ショップ
・ヤフオクなどのオークションサイト
・インターネットの買取業者

金券ショップではお持ちの切手を実店舗へと持ち運んで査定してもらえばOKですし、インターネットの買取業者では宅配買取や出張買取が依頼できます。

出張買取に関しては自宅から一歩も出なくても決められた時間帯に査定員さんが来てくれますので、面倒だと感じることは一切ありませんよ。

使わないオリンピック切手は買い取ってもらおう

使わないオリンピック切手を専門の業者へと買い取ってもらうのは選択肢の一つです。

・自分の持っているオリンピック切手はいくらで売れるの?
・本当に価値のある記念切手なの?

こういった疑問を抱えている方は買取業者へと連絡して査定の依頼を行い、価格に満足がいけば売却する形となります。

ほとんどの業者で切手の買取の手数料は無料と設定されていますし、複数の業者へと相見積もりを取って少しでも高く買い取ってくれるところを探すのがおすすめですね。

ヤフオクなどのオークションサイトの場合、購入者が現れるとは限りません。

「出品したけれど中々買い手が見つからなくて困っている」という方は多く、切手を集めるブームが過ぎ去ったのが理由です。

しかも、オークションで出品するに当たって次のようなデメリットもあります。

・ネット上に商品をアップするのが大変
・写真の撮影など色々な手間がかかる
・商品を発送するのにも手間がかかる

オリンピック切手を簡単に現金化できる方法とは言えないので、手軽に売却したいのであれば専門の買取業者への依頼がおすすめですよ。

オリンピック切手の買取価格の相場はどのくらい?

オリンピック切手の買取価格の相場は、希少価値の高い国内切手や中国切手と比較してみると低くなっています。

業者によって違いがありますので一概には説明できないものの、オリンピック切手は基本的に額面ベースで取引されているのが実態です。

記念切手の中でもなぜオリンピック切手の買取価格の相場が安いのか、以下では簡単に理由をまとめてみました。

・どのオリンピック切手も発行枚数が多い
・未使用で美品状態の現存数が多い
・コレクター要素として特別な価値がない

希少価値が高い記念切手とは言えないため、オリンピック切手は想像しているよりも安い価格で取引されているのです。

・1961年のオリンピック東京大会募金
・1964年の第18回オリンピック東京大会記念
・1971年の札幌オリンピック冬季大会募金
・1972年の札幌オリンピック冬季大会記念
・1997年の長野オリンピック冬季大会募金
・1998年の長野オリンピック冬季大会記念

これらのオリンピック切手は全て額面ベースでしか買い取ってくれません。

記念切手の価値は古いかどうかだけではなく、「希少価値が高いのか?」「現存数はどのくらいなのか?」といった要素によって決まります。

つまり、発行枚数が多くて綺麗な状態で現存している数の多いオリンピック切手は、高値が付きにくいというわけですね。

オリンピック切手の価値を正しく知るには?

オリンピック切手の価値自体は安くても、大量にシート状態で持っているとそれなりの金額になります。

バラの切手よりもシート状態の方が多少の付加価値が付くのは、オリンピック切手に限らず他の記念切手や中国切手でも一緒ですよ。

その判断を素人が行うことはできないので、オリンピック切手の価値を正しく知るためにも専門の買取業者へと見積もりを取ってもらってはいかがでしょうか。

・宅急便で商品を送って査定を依頼する宅配買取
・自宅へと査定員が来る出張買取

上記の2つの方法で自分が持っているオリンピック切手の買取価格を知ることができますので、評判の高い業者を探して依頼してみてください。